• Lemongrass KIYO

福沢諭吉先生について

こんにちは。

スピリチュアルHappyアドバイザー の KIYOです。

上級心理カウンセラー マインドフルネススペシャリスト フラワーアレンジメント講師 数秘術鑑定士 タロットリーダー として、 スピリチュアルHappyコンサルティングで 皆様に愛と幸せをお届けしています♡


今朝、テレビを観ていたら、

福沢諭吉先生のことを

特集していたので、

ちょっとだけ、雑談を。


福沢諭吉言えば、

一般的には

・学問のすゝめ

当時の人口の10人に1人が購入したと言われる、

ベストセラー


・一万円札の人

それだけ、功績が現代でも認められているのでしょうね


・数々の英単語を日本語にした人

野球や動物園、演説などは有名ですね


・様々な大学の創立者、教育者

実は慶應義塾大学だけではなく、

一橋大学、専修大学の創立者でもあります。


・明治時代から夫婦別姓を提唱

アメリカ留学の影響でしょうが、

先見の明がありますよね。


・様々な名言を残した人

私はその中から

「努力は、「天命」さえも変える。」

という言葉が好きですね。

自分は○○だから、と言って諦めるのではなく、

努力すれば、「天命=宿命=あらゆる障害」

すら、変えられると言っているのですから、

超ポジティブな言葉ですよね。


ちなみに、良く知られている

天は人の上に人をつくらず人の下に人をつくらず」

はリンカーンの演説を訳したものを引用したもので、

その後には、ではなぜ天は産まれながらにして不平等な状態を

つくるのか...と解釈が続いていきます。



しかし、福沢諭吉もこの言葉は好きなようで、

いくつかの書に残されています。



さて、今日の面白ネタは、

そんな福沢諭吉が創立した慶應義塾大学(母校)では、

先生(教授)を基本、「先生」と呼ばないルールがあります。


ですから、○○教授ではなく、○○君、と

呼んでいいのです。

先生も学生も平等という訳です。


しかし、現実的には○○君、と読む人もいましたが、

直接、○○君と教授を呼ぶ人は少数派で、

他の学校のように○○先生と呼んでいました。


しかし、ここに大きな矛盾?

尊厳?が存在します。


慶應義塾内には一人だけ「先生」がいるのです。


もう、お分かりですね。

福沢諭吉だけは、福沢諭吉先生と呼ばないと、

いけないのです。


もし、福沢諭吉を、

「福沢諭吉君」と呼ぶと、単位を落とすと言う

噂さえありました。


おーーーい、人は平等なのでは?

なぁんて、疑問も持ちましたが、

先生が現代日本に残した功績を考えると、

これからもこの人以上、社会に影響を与える人、

社会を変える人は出てこないとも思えるので、

異論はないですねw


皆さんも、

一万円札に

「福沢諭吉先生」と呼んでみたら、

もしかしたら、良い事が起こるかも知れませんねw



今日も私の記事を読んで下さり、 ありがとうございます。 スピリチュアルHappyアドバイザー KIYO https://lemongrasskiyo.net/ #LemongrassKIYO #オンラインカウンセリング #レモングラスキヨ #マインドフルネス #女性カウンセラー #スピリチュアルHappyアドバイザー #幸せコンサルタント

#福沢諭吉

#慶應

#一万円札

#夫婦別姓

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram

© 2018 by KIYO, Proudly created by Wix.com