• Lemongrass KIYO

なぜ女性は色々な服を溜め込むのか

こんにちは。


スピリチュアルHappyアドバイザー の KIYOです。


上級心理カウンセラー マインドフルネススペシャリスト フラワーアレンジメント講師 数秘術鑑定士 タロットリーダー として、 Happyコンサルティングで 皆様に愛と幸せをお届けしています♥


昨日、個人的な話ではありますが、

新天地で新しい人生を始める妹の

引っ越しの手伝いに行って来ました。


とは、言っても、

服のいる、いらない、フリマの

仕分けの作業なのですが、

いやいや、びっくり!!

妹の服の多い事...


私も服は多いと思っていましたが、

5倍以上はありましたねw


もう、ぜーんぶ捨ててしまえぇ!

とも思いましたが、

中にはタグが付いたままの未着用の服や、

アルマーニやサンローラン、セリーヌなど、

ハイブランドの服も含まれているので、

結局、一着一着チェックすることに...


妹は普通のいわゆるOLですが、

以前、ハイブランドの販売員をしていたので、

ファミリーセールなどで、

ブランド品を思わず、

その値引き率に喜んで、衝動買いしたものの、

箪笥の肥やしになっていたという訳です。


また、彼女は

一時期、サイクリングジムにはまっていた時期があり、

また、ランニングにもはまっていた時期があり、

スポーツウェアも

彼女の体形の変化につれて、

L、M、Sと豊かな在庫がw


クローゼットの中から

出てくる彼女の服をチェックしていると、

彼女の歴史を感じましたね。


カラフルな服を着ていた時期、

ロック系のカジュアルな服を着ていた時期、

エレガントなワンピースばかり着ていた時期、

女性って、服を、成りたい自分に

合わせて着るのかなと思いました。


結局、75Lゴミ袋8枚分が、

私に託されてフリマに出されることにw

どこに置いたら良いのやらw


昨日から、2回洗濯機を回して、

洗って、アイロンがけして、

妹の服がどなたかが

なりたい自分の為に、

購入してもらえることを願って、

せっせと作業しています。


私も妹も、

高校が私服だったので、

服を共有することも多かったのですが、

身長が5㎝以上違うので、

妹の服をおさがりで

着れないのが、残念です。



そうした作業の中から、

90年代に流行った、

ピタTが出てきて、

二人でよく着たねぇって、

懐かしくなっちゃいました。


二人で、洋服に埋もれながら、

その洋服の思い出を語り合いながらの

作業は、きっと良い思い出になると思います。


きっと、その時の自分の歴史が

その服にあられているので、

なんだか過去の自分の分身のように感じて、

なかなか捨てられないのでしょうね。


ちなみに、

私もつい春までは、

服は白、黒、グレーを基本にしていたのですが、

今は、明るい色を着るようにしています


なるべく、服のカラーから、

エネルギーやHappyをもらいたいと思っています


写真は昨日、妹の家からの帰り道に、

今の私の髪の色と同じ色に見えた

アジサイとのツーショットです。


今日も私の記事を読んで下さり、 ありがとうございます。


Happyアドバイザー KIYO

https://lemongrasskiyo.net/ #LemongrassKIYO #オンラインカウンセリング #レモングラスキヨ #マインドフルネス #女性カウンセラー #Happyアドバイザー #幸せコンサルタント #スピリチュアルHappyアドバイザー #スピリチュアル

#フリマアプリ







  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram

© 2018 by KIYO, Proudly created by Wix.com