• Lemongrass KIYO

植物に水が必要なように、人には愛が必要

最終更新: 6月7日

おはようございます!


Happyアドバイザー の KIYOです。


上級心理カウンセラー マインドフルネススペシャリスト フラワーアレンジメント講師 数秘術鑑定士 として、 Happyコンサルティングで 皆様に幸せをお届けいたします♡


実は自宅を2ヶ月ほど空けていて、

昨日、自宅に戻りました。


私は室内に観葉植物を21個も置いていたので、

私が不在中、どうなることかと、

心配しながら、

ベランダの水の当たるところに、

鉢を21個並べておきました。


しかし、帰宅してみると、

大好きな藤の鉢も

大切にしていた黒松盆栽も

花が咲いているかもしれないと思った

アジサイも

様々なシーンで助けてくれる

ローズマリーも

食卓に欠かせないバジルも

カフェのお皿にのっていた、

小さなアイビーを何年もかけて大きくしたものも

沢山に増やしていたポトスも

3年も小さな青い花を咲かせてくれていた

アメリカンブルーも

芽をたくさん出していた多肉植物も

みんな枯れていました。


悲しい、というより、

「ごめんね」

という気持ちになりました。


昨日は疲れていたので、

今朝、5時に起きて、

早速、枯れた草たちのお片づけをしました。



それでも数本のポトス

数本のアイビー

ナギの木は

かろうじて生きていてくれました。


それらの草たちに

たっぷりのお水をあげて、

つくづく思いました。


植物にはお水が必要。


勿論、太陽も必要ですが、

太陽だけでは、

多くの植物が生きることが出来ないと、

改めて、贖罪の念と共に思いました。


私は、人間にとっての「水」は

「愛」と思います。


子どもを育てるにおいても、

沢山の「愛」が注がれるから、

子どもはスクスク育つのだと思います。


そして、子どもだけではなく、

誰においても「愛」が必要です


例えば、

家族からの愛

友人からの愛

偶然受け取る、知らない人からの愛

自然からの愛

色々な愛がありますが、

一番大切なのは、

「自分からの愛」です。


自己愛というと、

我儘なイメージを持たれる方も

いらっしゃるかと思いますが、

そうではなく

「自分を慈しみ、大切にする」

という事です。


例えば、

疲れていたら、無理せず休む。

頑張ったら、今日は頑張ったね、と

自分を誇りに思う。

愛する人に囲まれていることを、

幸せに思う。


そうしたことが

「自分からの愛」

だと思います。


誰かから愛されることも大切ですが、

自分を自分が愛することで、

あなた自身が輝き、

きっと多くの人からの愛を

より一層受けられると思います。


どうぞ、この週末は

ご自身を、そして、

大切な人に、

愛を注ぐ週末にしてくださいね。


それでは、 心身共に健やかで、 小さな幸せに気付ける日々を お過ごしくださいね。


今日も私の記事を読んで下さり、

ありがとうございます。

私の記事からも、

愛を受け取ってくださいね。


Happyアドバイザー

KIYO



https://lemongrasskiyo.net/ #LemongrassKIYO #オンラインカウンセリング #レモングラスキヨ #マインドフルネス #女性カウンセラー #Happyアドバイザー #幸せコンサルタント

#自己愛

#自己肯定感

#愛





  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram

© 2018 by KIYO, Proudly created by Wix.com