• Lemongrass KIYO

第13回はじめてのフラワーアレンジメント、レッスンレポート

皆さん、こんにちは。

KIYOです。


4月は皆さんのご都合が合わず、スキップしてしまいましたが、

5月は「ニコライ・バーグマン風アレンジメント」というテーマで

行ってみました。


皆さんもあこがれの、ニコライ・バーグマンのお花ですが、

生花でのアレンジを買おうと思うと1万円近く…

なかなか、庶民(私だけかもしれませんが)には手が出ないアレンジメントです。


ですので、似たような作品を皆さんにチャレンジしていただきました。


こちらは、私がGW中に作った作品なのですが、

お花屋さんにお花がほとんどなく、たった3つのお花で作りました。

良い訳ですが、忙しい中、夜中に作ったので、完成度には満足していませんが…




さて、今回は4名と1名の小学生のお子さんにご参加いただきました。


この方は、いつも作品を作るのに、あまり迷いがない方なのですが、

今回はいつもに増して、サクサクと作品を作られていました。

きちんとフォームを作った後に、色や花のバランスを考えながら、

全ての花材を使い切っての作品になりますが、

緑のマム、白のマムのバランスがとても良いですよね。

恐らく、頭の中でイメージが出来てる中で作品を作られているのだと

思います。

といいますのも、この方は、花材をある程度の長さに早い段階で切りそろえ、

全体の花材を見ながら、作品を作られているからです。

どのお花がどれだけあるのかを把握しながら作るということは、

ビギナーの方には大切なことですので、皆さんにもお勧めしたいスキルです。

また、出産後まもないのに、参加して下さったのには感謝いたします。


この集まりは、お子さん連れもOKですし、赤ちゃんであってもOKです。

ただ、ハサミやトゲのあるお花もありますので、

事故には自己責任でお気を付けください。

また、先輩ママさん、元&現役保育士さんもいらっしゃいますので、

ティータイムなどに、ざっくばらんにお話頂く場にしていただければと思います。



さて、話がそれてしまいましたが、次の方は、お子様(幼稚園)連れでの

ご参加でした。お子様が「このお花がいいよ」とか、余った花材で独創的なものを

作っていたり、周りの方を和やかなムードにしてくれました。

お母さんは、お子さんの相手と作品作りでお忙しかったかもしれませんが、

是非、またご参加くださいね。

まだ、通い始めて回数が経ちませんが、お花の空間、そのお花のもつ縄張りとでも

言いましょうか、人間も満員電車よりは、混んでいない電車が良いように、

お花も自分が開いている空間が活かされている方が、活き活きとしますよね。

特に白いマムと緑のマムの距離感が、とてもちょうど良いと思います。

今回は、詰め込むアレンジではありましたが、それでも、お花を活かしてあげる配置

というのは、とても大切なポイントです。その点がこのアレンジの素晴らしい点だと

思います。




こちらの作品は、とても悩まれながら作らせたものになります。

フレームを作った後、どの花をバランスよく配置できるか、一生懸命考えられていました。

そうした意味では、上部と下部のお花の重さのバランスが均等になっている点が良いと

思います。どうしてもフォーカルポイント(視点の中心)を中心にアレンジしてしまうと、

下の方がスカスカになってしまったり、重さがなくなってしまったりしまいます。

その点、上部のカーネーションと下部の白いマムのバランスがとても良いと思います。

是非、皆さんも、アレンジする際には、忘れてしまいがちな下部のアレンジにも、このように行ってみてください。




こちらの作品の良い点は、黄色のカーネーションと上部の開いた白いマム、緑のマムの

バランスの良さでしょう。緑のマムがアクセントに留まらず重心の中心になっているので、

アレンジメント全体がしっくりといっていて、落ち着きを感じませんか?

今回のテーマは「ニコライ・バーグマン風」ですが、それだけのお値段がする理由は、

お花をたくさん使いながらも、色のバランスが素晴らしいからです。

そういう意味では、この作品は色のバランスが素晴らしく、まさしく狙っていた

「ニコライ・バーグマン風」と言えると思いませんか?



こちらは小学生の女の子の作品です。

ラウンドの知識も何もお教えしていないのに、きれいなラウンドになっている!

その上にカーネーションを中心にし、白や緑のマム、スターチスの配置が素晴らしい!

大人の方でも、なにも知識なしにここまでの作品を作れるでしょうか?

お子さんの感性の素晴らしさに、感銘を受けました。





さて、今回の「ニコライ・バーグマン風」アレンジメントはいかがでしたでしょうか?

ちょっと難しかったかもしれませんが、この並んだ作品をご覧になって、

もしこのアレンジメントを誰かがプレゼントでもらったら?と考えると、

素晴らしい作品ばかりになりました。

ラウンドの知識があれば、出来るアレンジメントですので、

是非、ご自宅でもチャレンジしてみてください。


さて、次回のレッスンは6月29日(土)14時から

岩戸地域センター、3階の調理室です。

テーマは未定です。


このサークル「Happy Flowers」ではいつでも入会可能です。

レッスンはご都合のつくときだけ、

お子さん連れOK、

花材込みで2,000円です。

ご興味を持たれた方は

kiyo.happyroom@gmail.com

までご連絡いただければと思います。


#HappyFlowers #狛江 #喜多見 #岩戸地域センター #フラワーアレンジメント

#習い事 #Lemongrass #LemongrassKIYO #KIYO


  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram

© 2018 by KIYO, Proudly created by Wix.com