• Lemongrass KIYO

朝のひとときのルーティン化

おはようございます。

メンタル心理カウンセラーのKIYOです。


皆さん、今朝はすっきりと起きることが出来ましたか?

それとも、会社に行かなきゃいけない、家族の為に朝食を作らなきゃいけないと、

本当はもっと寝ていたいけれど、やっとのことで起きましたか?



朝をすっきりと迎えることは、

実はメンタルな問題を抱えている人も、

元気な方でも難しいことが多いものです。


どうしても起きなければいけなければ、起きなければならないですが、

そうでない方は、あと30分、1時間と2度寝しても良いと思います。

ただ、そのまま布団の中で過ごすことは、

よっぽど具合が悪い状態でなければ、お勧めしません。


実は規則正しい生活が、すっきりとした朝に

将来的にはつながるからです。


まずは症状が重くない、そして健康な方について書きますが、

毎朝、皆さんは何を行いますか?

トイレに行く

顔を洗う

歯を磨く

朝食をとる

着替える

いつものTVを観る

などが一般的でしょうか。


これを皆さんはルーティーン化して

あまり気にせずに行っているかと思いますが、

より良い朝を迎えるために、

これらの行動を行う際に、

「マインドフルネス」を行うことをお勧めします。


難しいことはありません。

「マインドフルネス」とは今に気付くことです。


人の脳はルーティン化されている時に

オートドライブモードになっているので

実は脳は色々な事を考えながら、働き続けています。


それを、今だけに集中して、脳をリラックスさせてあげるのです。


例えば、歯を磨いている時、

「私は歯を磨いているな、今は右奥歯だ」と

今行っていることだけに集中するだけです。


そうしたことを続けていると

「今、コーヒーを飲んでいる。今日はいつもより苦く感じる」

といった気づきも生まれます。



朝はとても忙しい時間ですが、

今自分が何をしているかだけに1分間でも集中することで、

マインドフルネス効果でより、リフレッシュした朝を迎えられるかと思います。


そして、毎日と今日との違いに気付けるようになると

なおよいですね。


さて、メンタルの病気の重い方にですが、

私は起きて、着替えることが難しいなら、

無理はしなくて良いと思います。


ただ、今日は調子が悪く起きられない。

それは、悪い事ではありません。

病気で起きられないことは当たり前ですから。

そして、今日と言う日が始まった、と言うことは認識していただければと思います。

その際、昨日も今日も起きられなかった、などと自分を責めたりは

決してしないでくださいね。

辛かったら、病院に行くなり、誰かに相談してくださいね。


長くなりましたが、

今日という日が

皆さんにとって、少しでも良い日でありますように。


KIYO


#メンタルヘルス #カウンセリング #カウンセラー #オンラインカウンセラー

#インターネットカウンセラー

#うつ病 #パニック障害 #朝の迎え方 #マインドフルネス #マインドフルネス瞑想



6回の閲覧
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram

© 2018 by KIYO, Proudly created by Wix.com