• Lemongrass KIYO

人は見た目が全て?

こんにちは。

上級メンタル心理カウンセラー&マインドフルネススペシャリストの

KIYOです。


非常に暑い日々が続いていますが、

皆さま、体調はいかがでしょうか?


こういう気候下では、身体の体温調節が難しく、

自律神経が乱れるのは、仕方のない事です。

普段元気な人でも、体調が芳しくなくなってしまうこともあります。

ですから、あまり無理をせず、

体が暑さに慣れていくまで(慣れられる程の暑さではありませんが)、

ゆっくり、体調に付き合って、お過ごしください。


さて、今回のテーマは「見た目が全て?」ということですが、

ここでは、見た目を2面に分けて、お話したいと思います。



まずは、自分から見る、「自分の見た目」。

女性なら特にこの季節、

「もっと腕が細かったらよいのに…」

「もっと足が細長かったらよいのに...」

「あー、なんであのモデルさんみたいに生まれなかったのかなぁ」

「この、ほうれい線、なくならないかしら」

などなど、外見に対する願いや、希望がつきないのではないでしょうか。

もちろん、男性もご自身の見た目が気になることはありますよね。


その希望や目標に向かって、

ダイエットをしたり、

スキンケアを変えてみたり、

メイクの方法を変えてみたり、

色々な事に挑戦されている方も多いと思います。


そうした努力、自分を綺麗にみせたいと思う努力は、

ポジティブですよね。


しかし、そうした努力をしている方の中には、

今の自分を否定しているがために、始めている方もいらっしゃるのではないでしょうか。


人によっては、逆境に置かれると強い、という方もいらっしゃいますが、

外見を磨く為には、

まずは今の自分を受け入れて、

長所や、愛すべきポイントを理解した上で、始めた方が、

長続きしますし、ストレスも少ないですし、

表情も明るいので、周りの方からのサポートも得られやすいかもしれません。


心と体は、無意識にも、意識的にも、経験的にもつながっています。


だから、心が穏やかであったり、満たされていると、

体も心とうまくつながって、良いパフォーマンスが出せるものです。



そして、自分で思う外見は、実は自分の色眼鏡で意識的に変えられているものが殆どです。

この色眼鏡は自分で何色にも変えられます。


ピンクの色眼鏡をかければ、自分の外見に満足が出来るかもしれませんし、

灰色の色眼鏡をかければ、自分の外見に苦しむかもしれません。


自分の幸せを考えるのであれば、究極論は

「外見は器でしかない」

という言葉になってしまいますが、

それは、私は現実的ではないと思います。


だから、自分の外見、そして自分自身を愛せる状態に自分を保つことが大切になります。

これは、ある人たちには簡単で、

ある人たちには、とても難しい事です。


どうしたら、自分を愛せる状態になれるかについては、

また、別の回でお話したいと思います。



そして、もう一面の他人からの見た「他人からの見た目」です。


これは、持って生まれた要素もポイントにはなりますが、

他人から見られているという自覚を持ち続けることが大切です。


誰かがあなたと話している時、

相手はあなたを見ています。(意識的にも、無意識的にも)


誰かがあなたとご飯を食べている時、

相手はあなたを見ています。(意識的にも、無意識的にも)


あなたが仕事をしている時、

誰かがあなたを見ているかもしれません。(意識的にも、無意識的にも)


私は前職で50人以上の方の採用面接をしていました。

その際には、その方がどれだけこの会社に入りたいのか、

または、社会人としての身なりやマナーが出来ているのかを見ていました。


決して、媚を売るような態度を取ってください、というのではないのです。

ただ、見られている、という意識を忘れないことが

様々な所作に現れるということをお伝えしたいのです。


以前、ハーフスマイルの効果についてもお話しましたが、

(こちら→ハーフスマイルの効果

心が穏やかで、少しだけ微笑んでいるような表情をしている方は

好感度が高まりますし、

相手も穏やかになりやすいと言われています。


今回は長くなってしまいましたが、

自分で自分の外見を愛せるところを探し、

心穏やかに、人と接することは、

きっと、あなたに素敵な出会いや経験をもたらしてくれると思います。


それでは、

皆さまが

少しでも幸せと感謝を感じられる日々を送られますように。


KIYO

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram

© 2018 by KIYO, Proudly created by Wix.com