• Lemongrass KIYO

ツツジ?サツキ?見分け方をご紹介

こんにちは。

KIYOです。


桜が散った後、

皆さんの目を楽しませてくれる

ツツジとサツキ

でも、私自身、「これってツツジ?サツキ?」と

判断に悩むことが多かったので、

その違いをまとめてみました。



まず、どちらも 『ツツジ属・ツツジ科』 なので、

やはり見分けるのは難しいものです。

7つのポイントで見分け方をご紹介します。


1.開花時期

先に咲くのが「ツツジ」で開花時期は4月中旬から5月下旬にかけて

続いて咲くのが「サツキ」で開花時期は5月中旬から7月にかけて

今年は暖かいので、もう「ツツジ」の季節も終わりかけでしょうか。


2.花の大きさ

基本的には「ツツジ」の花の方が大きく

「サツキ」の花の方が小さいです。

しかし、品種改良によって、「サツキ」の花が大きい場合もあります。


3.咲き方

ソメイヨシノと他の桜の違いのように、

花が咲いてから、葉が出るのが「ツツジ」そして一気に咲く

葉が出てから、花が咲くのが「サツキ」1週間ほどかけてゆっくり咲く

です。


4.樹木の大きさ

「ツツジ」の樹木は5~10mと大きな木に対して、

「サツキ」の樹木は1m程と小ぶりなのになります。


5.葉の大きさ

「ツツジ」の葉は大きく

「サツキ」の葉は小さいです。


6.「ツツジ」と見分けるポイント

・葉の裏に毛が生えているので、葉が服などにくっつく

・花の蜜が甘くて吸える(ただし、毒性がある場合もあるそう)


7.木の性質

「ツツジ」は落葉樹

「サツキ」は常緑樹


いかがでしたか?

似ているようで、意外に異なる点も多い

「ツツジ」と「サツキ」

この季節に鮮やかな色合いで楽しませてくれる両者を

ぜひ、楽しみたいものですね。


KIYO


#ツツジ #サツキ #躑躅 #五月 #花の違い #KIYO #春の花

#五月の花

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram

© 2018 by KIYO, Proudly created by Wix.com