• Lemongrass KIYO

なぜ薔薇に癒されるのか

こんにちは。

上級心理カウンセラーのKIYOです。


この季節、目にそして鼻にと楽しませてくれるのが

薔薇の花ですよね。


品種も多く、香りもそれぞれ、

色もそれぞれ、形や咲き方もそれぞれ、

皆さんもお好きな薔薇、もしくは薔薇の色があるのではないでしょうか?


今回は、なぜ薔薇に癒されるのか、について、

ふたつの側面からお話したいと思います。


ここに、国立大学法人千葉大学環境健康フィールド科学センター自然セラピープロジェクト(宮崎良文教授)による、

「バラ生花の視覚刺激がもたらす効果について」というレポートがあります。


薔薇を30本を目の前にした時と、そうでないとき(何も置かないとき)では

・副交感神経(リラックス時に高まる)が29%UP

・交感神経(ストレス時に高まる)が25%Down

することが、社会人、医療従事者、高齢者、高校生を対象にした調査結果から

導き出されました。


つまり、薔薇を目の前にすると、リラックスするということが

調査から証明されたわけです。


この実験は生花として、薔薇が選択された結果ですが、

私の素人考えではありますが、他の花、観葉植物であっても、

その存在が人間のリラックスに役立つことを示すデータだと思います。



しかし、今回のお話は薔薇です。

もう少し、薔薇の癒しにフォーカスすると、

薔薇の香水、薔薇の精油がリラックスに(特に女性に)用いられてきたのは

はるか昔からなのは皆さんもご存知のところですが、

具体的な効果は(主に女性ですが)


鎮静効果

 薔薇の香りが気持ちを落ち着かせ、心身をリラックスさせてくれます。


・抗うつ作用


・整腸効果


・抗菌、抗炎症効果


・女性ホルモンバランスを整える

 生理不順や生理痛などの解消にも効果があります。

 生理前のイライラ、更年期障害の症状の緩和効果もあります。

 (これは女性にとっては癒しの一つですよね)


・アンチエイジング効果

 弾力のある肌を導きます。

 (こちらも、お肌が整うだけで、女性は心地よい気分になりますよね)


・催淫作用

などが認められています。


さて、男性の方々。

女性ばっかりで、男性にはあまり癒しの効果はないな?と

思われたかもしれませんが、

身近な女性に薔薇を送り、

その女性が穏やかで、美しく、若返って、艶っぽくなったら

それはあなたの癒しにはならないでしょうか?


もし、そう思われたのならば、

ぜひ、薔薇をプレゼントされてはいかがでしょう?


ちなみに、

1本の薔薇のプレゼントは「一目ぼれ」「私にはあなたしかいない」

2本の薔薇のプレゼントは「この世界は私とあなただけ」

3本の薔薇のプレゼントは 「告白」 だそうで、本数が多いほど愛情表現が強くなるようです!


ちなみに、東京都の調布市にある都立神代植物公園は

薔薇が大変見ごろになっております。

そちらもレポートしてきましたので、

よかったらご覧になってみてください↓(クリックで動画にジャンプします)。

神代植物公園レポート動画


それでは

今日という日が

皆さんにとって、

少しでも小さな幸せと感謝が感じられる一日でありますように。


KIYO


#カウンセリング #カウンセリングルーム

#女性カウンセラー #薔薇 #バラ #ばら #ローズ #癒し

#神代植物公園 #深大寺





  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram

© 2018 by KIYO, Proudly created by Wix.com