​Blogではメンタルに関することだけではなく、私自身を知って頂く為にも、私の趣味や他の活動についてもご紹介していきたいと思います。

Latest Articles 

マインドフルネスカウンセラー改め、Happyアドバイザーです。

この度、私の将来、私が本当にしたいこと、私が多くの人に対して、出来ること、 私が幸せに感じられること、そうしたことを考えた結果、私の肩書を「マインドフルネスカウンセラー」から 「Happyアドバイザー」に変えることにいたしました。これからの新しい活動をご紹介しますね。

新しい私を応援して下さい!!

昨日の私と今日の私は違います。私は昨日、魔法にかかりました。セルフマインドセットの重要性については、何度かお話していますが、あなたはいつでも、なりたい自分になれる魔法を自分にかけることが出来るのです。

どうしてもだめな時は、寝ちゃいましょう。

私ごとですが、昨日は大切な人に意図せずに迷惑をかけていたことを知った日です。謝罪はもちろんのこと、自分で出来ることを考えました。失敗を直視することは辛いですが、どうしたら、失敗から学べるかを考えてみました。

アンラッキーも考え方次第でラッキー!

不運・アンラッキーな出来事に遭遇すると、ちょっと気持ちが沈んでしまいますよね。でも、不運・アンラッキーな出来事も、ちょっと考え方を変えると、幸運・ラッキーな出来事に変換できるかもしれませんよ!

早起きは三文の徳

このような情勢の中、超夜型だった私も、朝型生活にシフトしていました。「早起きは三文の徳」とあるように、生活リズムを替えてみたら、嬉しいことがたくさんありました。今回はその嬉しい変化をシェアします。

マインドフルネス動画を更新しました!

こんにちは。現在、お子さん向けのマインドフルネス動画「お子さんとマインドフルネス」を第20回まで配信していますが、本日より、主に大人に向けた「マインドフルネス」のTipsをお届けする「あなたに送るマインドフルネスのメッセージ」の配信を始めました。どちらの動画も5分程度です。

たんぽぽのように生きてみませんか?

たんぽぽをみると、どうしても人間のように見えてしまいます。大きく葉を広げ、黄色い幸せの花を咲かせ、夢を綿毛にして風に乗せて飛ばす。そんな風に人生を歩みたいものですね。

雨が降ったら、休日のはずが…

今日は母の日。そして、雨。活動的な母も今日ぐらいはゆっくりするのだろうと思いきや、雨でもパワフルな母なのでした。

母の日の過ごし方

皆さんは明日の母の日をどのように過ごされますか?年に一度の母の日、このようなご時世ですから、恥ずかしがらずに日頃の感謝を伝えませんか?

私のKindle本の手刷り本を販売開始しました!

先日、Kindleで出版された私の初めての本「しなやかに幸せに生きるための 必ず変化が訪れる「マインドフルネス」30のレッスン」を私が自宅のプリンターで印刷し、製本した本を販売することにしました!! 是非、ご注文下さい。

私の初めての本がKindleで出版されました!

この度、私が取り組んでいた、 はじめてのマインドフルネスの実践本 『しなやかに幸せに生きるための 必ず変化が訪れる「マインドフルネス」30の実践レッスン』 がAmazonのKindle(電子書籍)で 販売が開始されました!

新しい資格5つに合格しました!

この度、新たに5つの資格に合格しました!どれも、多くの方にマインドフルネスカウンセリングにプラスして、更なる効果を得て欲しいと考えて取得したものです。今回は、その資格のご紹介と日頃、応援して下さる皆さまへの感謝を送ります。

Stay Homeは学びの時間に(お得情報あり!)

今年のGWはStay Home習慣という事で、何をしよう...と考えている方も多いでしょう。そんなとき、脳も活性化され、ストレスも軽減される好きな事を学ぶということを「キャリカレ」で実践しませんか?お得な5000円オフクーポン情報も記載しております。

生物で癒されましょう

外出自粛、Stay Homeの中、ストレスが溜まりがちですが、生き物(ペットや植物)と接することで、ストレスを軽減しましょう。

もしもタイムマシンに乗れたら

こんにちは。 上級心理カウンセラー& マインドフルネススペシャリスト マインドフルネスカウンセラーの KIYOです。 もしもタイムマシンに乗れたら? あなたは過去に行きたいですか? それとも未来に行きたいですか? 過去に行きたい、という方は、 過去のどこかに後悔や思いがあるのでしょう。 未来に行きたい、という方は、 好奇心やもしかしたら不安があるのかもしれませんね。 人は最低でも一日に75回の選択を行っていると言われています。 朝、何を着ていくか どの車両に乗るか お昼に何を買うか スーパーで何を買うか そんな、日常的なことを含めて、 誰に何をどう言うか ある人にどう接するか そんなコミュニケーションも選択に入りますよね。 そんな選択が積み重なって、 日々が過ぎていくものです。 過去に失敗や後悔となったことがあったとしても、 本田宗一郎も言っている様に 「失敗しない人はかわいそうだ、 なぜならそこから学ぶことができないから」 人はそこから、なにかしら学んだり、 悲しみを力に変えることが出来ると思います。 もちろん、大災害や悲惨な事件などの被害者の

あなたは辛口評価?甘口評価?

こんにちは。 上級心理カウンセラー&マインドフルネススペシャリスト マインドフルネスカウンセラーのKIYOです。 今日は、ちょっとマインドフルネスやカウンセラーから 離れた話題から進めたいと思います。 つい最近、ある人と、レストランの口コミを書くことについて 話をしました。 その人から、「自分の平均基準点って持ってる?」と聞かれ、 「うん、5点満点だから、2.5点が平均で、そこから0.5点プラスマイナスしてる」 と答えました。 「だからなのかなぁ?あなたの口コミって、2点とか1.5点とか多いよね」 「うん、1000円なら1000円の基準、15000円ならもっと厳しい目でつけてるかも」 と言いました。 そしたら、 「今は口コミ第一の時代でしょ?人が1.5点つけたお店に行きたいって思う? お店の人からしたら、1.5点とかつけられたら、つぶれちゃうかもしれないぐらい、 危機的な評価になるんだよ、それ、分かってつけているの?」 と言われました。 確かに、人が1.5点をつけた店に行きたいか? 他の人の口コミも読みますが、積極的には行きたくないですよね。 自