​Blogではメンタルに関することだけではなく、私自身を知って頂く為にも、私の趣味や他の活動についてもご紹介していきたいと思います。

Latest Articles 

第10回「はじめてのフラワーアレンジメント」レッスンレポート

こんにちは。 2019年初めてのレッスンを1月20日(日)に行いました。 受験シーズンともあり、 参加者は3名と、いつにもましてアットホームな雰囲気の中、 新春らしいお花を選んでしまいましたので、 花瓶をお持ちの方には花瓶をお持ちいただいて、 花瓶へのアレンジメントを行っていただきました。 花瓶へのアレンジは、 お花をストン、ストンと長さやバランス配置に気をつけて 入れていけば良いように思われるかもしれませんが、 実は花瓶の中で、枝を組みながら、広がりや高低差を出していくので、 結構難しいものです。 そのまま、お花を入れると、向きや場所がずれてしまうので、 組んでいくように、バランスや配置、高さを考えながら行います。 今回の花材は、新春らしく 啓翁桜(山形の特産品で冬に咲く桜です) 水仙 菜の花 ストック アルストロメリア でした。 この方は、桜を中心に配置したい、というコンセプトがあり、 では、桜を中心に置きながらどのように、他の花を配置するか、と言うことを考えました。 水仙を右上から左下に高さの差を使って、斜めのラインを作り 菜の花を扇状に生

第6回「はじめてのフラワーアレンジメント」レッスンレポート

こんにちは。 KIYOです。 レポートが遅くなりましたが、9月22日(土)に 第6回の「はじめてのフラワーアレンジメント」のお教室を開催しました。 最初からお休みせずに参加されている方、 久し振りに参加される方、 はじめて参加される方、 色々な方が参加してくださって嬉しいです。 また、小学1年生のお子さんも参加してくれました。 今回は、 久し振りの方と初めての方は「ラウンド」 その他の方は「フリースタイルのトライアンギュラー(三角)」を テーマに 秋のお花のリンドウや秋らしい色のアルストロメリアやトルコ桔梗で アレンジしていただきました。 驚いたことは、小学一年生の生徒さん! ものの15分でお花を切り、綺麗にオアシスに挿して、 作品を作り上げてくれました。 自由で独創的ですが、何とも言えない味わいのある作品です。 ラウンドは今回は、カスミ草などのスペースを埋めるお花がなかった分、 空間をどのように活かすか、という点が、難しかったと思いますが、 とてもバランスよく、仕上げてくださいました。 また、トライアンギュラーは、 これまでは、フリースタイルと

第2回目のフラワーアレンジメント教室 テーマはBox Flower

こんにちは。 メンタルカウンセラーKIYOです。 今回はカウンセラーを離れて フラワーアレンジメント講師です。 毎月、公民館で主婦向けにフラワーアレンジメントを教えています。 私がお花を習っていた際には、レッスン料は毎回4500円でした。 しかし、公民館では営利目的な活動は禁止されているので、 1500円にて、お教えしております。 正直、赤字になりそうな金額ではありますが、 お金ではなく、 多くの人にお花のある生活を身近に楽しんで頂きたいとの思いで 行っています。 お花が部屋やテーブルにあるだけで、 気分が 少し明るくなったり、 華やかになったり、 少し優雅な気持ちになったり… プラスな効果は計り知れないと思います。 今回は母の日へのプレゼントをテーマにした ニコライ・バーグマン風の ボックスフラワーでした。 お花を習い始めて、 初めての方、2回目の方にもかかわらず、 どれも本当に素敵な作品ばかりでした。 作品には個性が表れるのが、 また良いと思います。 もし、レッスンにご興味を持たれた方は コンタクトページからご連絡いただければと思います。 K