​Blogではメンタルに関することだけではなく、私自身を知って頂く為にも、私の趣味や他の活動についてもご紹介していきたいと思います。

Latest Articles 

人間失格 太宰治と3人の女たち

昨日、映画館で蜷川実花監督作の 太宰治が人間失格を書いて、 玉川上水に入水自殺するまでの、 ストーリーを観てきました。 私は太宰治が中高生の時に大好きで、 太宰治しか読まなかった時期があり、 母が心配した程でしたが、 それ以来、読んでいなかったので、 まだ、本棚にある私の太宰コレクションを 読み返してみたいと思いました。 映画の感想としては、 まさに蜷川実花ワールド! 各シーン 各女性を象徴する 花々が色鮮やかで美しい! 画面からそのシーン、女性を 圧倒的に表現している。 私の大好きな 坂口安吾、三島由紀夫が 出てるのが、 また良い。 藤原竜也も高良健吾も良い。 堕ちろ!坂口安吾 文学ではない!三島由紀夫 まさにその間にいて苦しむ太宰。 私は坂口安吾と三島由紀夫、 谷崎潤一郎が今でも大好きで、 もちろん太宰治も好きですが、 ほとんどの作品は読んでいます。 耽美派と削ぎ落とした文章の坂口、 そして、その中間の太宰。 苦しみや悲しみ、悲劇が薄皮を剥ぐような表現で、痛そうで痛くなさそうで、 鈍感な人には、ストーリー性の方が 強く印象に残る作者かな、と

もしもタイムマシンに乗れたら

こんにちは。 上級心理カウンセラー& マインドフルネススペシャリスト マインドフルネスカウンセラーの KIYOです。 もしもタイムマシンに乗れたら? あなたは過去に行きたいですか? それとも未来に行きたいですか? 過去に行きたい、という方は、 過去のどこかに後悔や思いがあるのでしょう。 未来に行きたい、という方は、 好奇心やもしかしたら不安があるのかもしれませんね。 人は最低でも一日に75回の選択を行っていると言われています。 朝、何を着ていくか どの車両に乗るか お昼に何を買うか スーパーで何を買うか そんな、日常的なことを含めて、 誰に何をどう言うか ある人にどう接するか そんなコミュニケーションも選択に入りますよね。 そんな選択が積み重なって、 日々が過ぎていくものです。 過去に失敗や後悔となったことがあったとしても、 本田宗一郎も言っている様に 「失敗しない人はかわいそうだ、 なぜならそこから学ぶことができないから」 人はそこから、なにかしら学んだり、 悲しみを力に変えることが出来ると思います。 もちろん、大災害や悲惨な事件などの被害者の

樹木希林さんの一面広告から

こんにちは。 上級メンタル心理カウンセラー&マインドフルネススペシャリスト マインドフルネスカウンセラーの KIYOです。 秋が暖かいのか、寒いのか、 今年の秋は、夏もですが、 なんだか、風変りですね。 こんなお天気ですから、 皆さん、お身体ご自愛くださいね。 先日、新聞にこんな一面広告が出ていました。 (愛犬がどうしても新聞からどいてくれませんでした(-_-;)) 宝島社の広告ですが、 内田裕也さんと樹木希林さん、そして本木雅弘さんファミリーの家族写真と共に、 樹木希林さんのメッセージが書かれていました。 「絆というものを、あまり信用しないの。期待しすぎると、お互い苦しくなっちゃうから。 だいたい他人様から良く思われても、他人様はなんにもしてくれないし(笑)。 迷ったら、自分にとって楽なほうに、道を変えればいいんじゃないかしら。 演技をやるために役者をいきているんじゃなくて、人間をやるために生きているんです。 代表作?ないのよ。助演どころか、チョイ役チョイ役って渡り歩く、チョイ演女優なの。 自分は社会でなにができるか、と適性をさぐる謙虚さが、女

小さな愛や善意を積み重ねる

こんにちは。 メンタル心理カウンセラー&マインドフルネススペシャリストの KIYOです。 昨日のワールドカップの日本初戦勝利に、 国中が沸いていますね! 私自身は、サッカーのBig Fanではありませんが、 日本代表の試合はほとんど観ています。 昨日は、香川のシュートが入った時、 窓を開けていたので、 近所からも「うぉーーーー!!」という歓声が聞こえてきました。 これからも、ミラクルな勝利を重ねて欲しいですよね。 そして、今日、私は渋谷のスクランブル交差点にいました。 そうです。 昨日はサポーターが集まって、大変な賑わいだった場所です。 そこで、今日のニュースになっていたことですが、 あるグループがスクランブル交差点の掃除を始めて、 それをSNSにアップしたところ、 同じく掃除をしに来た若者たちがいたそうです。 そのお陰か、今日の渋谷のスクランブル交差点は いつものとおりでした。 これも、ある人たちの「小さな善意」が 大きな結果をもたらした、ある一つの例ですよね。 マインドフルネスには「慈悲の瞑想」という瞑想があります。 これは、一番温かい瞑想と

朝のひとときのルーティン化

おはようございます。 メンタル心理カウンセラーのKIYOです。 皆さん、今朝はすっきりと起きることが出来ましたか? それとも、会社に行かなきゃいけない、家族の為に朝食を作らなきゃいけないと、 本当はもっと寝ていたいけれど、やっとのことで起きましたか? 朝をすっきりと迎えることは、 実はメンタルな問題を抱えている人も、 元気な方でも難しいことが多いものです。 どうしても起きなければいけなければ、起きなければならないですが、 そうでない方は、あと30分、1時間と2度寝しても良いと思います。 ただ、そのまま布団の中で過ごすことは、 よっぽど具合が悪い状態でなければ、お勧めしません。 実は規則正しい生活が、すっきりとした朝に 将来的にはつながるからです。 まずは症状が重くない、そして健康な方について書きますが、 毎朝、皆さんは何を行いますか? トイレに行く 顔を洗う 歯を磨く 朝食をとる 着替える いつものTVを観る などが一般的でしょうか。 これを皆さんはルーティーン化して あまり気にせずに行っているかと思いますが、 より良い朝を迎えるために、 これら