About

KIYO

JADP認定 上級心理カウンセラー

JADP認定 メンタル心理カウンセラー

JADP認定 マインドフルネススペシャリスト

JADPのホームページにて受講体験が取り上げられました↓↓

      https://ccjusers.com/voice-2714

大田区立 田園調布中学校卒業

東京都立 戸山高校卒業

慶應義塾大学 大学院 理工学部卒業

理工学部で脳疾患に関する研究を行い、修士号を取得。

慈恵医科大学病院 脳神経外科、UCLA(アメリカ)脳神経外科との共同研究は

共同研究者として「Stroke」「Neurosurgery」に掲載される。

自身で試行錯誤の結果、世界で初めてラットの脳血管のCT撮影に成功。

東芝メディカルシステムズにて医療機器の開発部でソフトウエア開発業務に就く。

育児休暇後にリーマンショックの影響で、希望時期での復職が叶わず、

外資系医療機器メーカー(カテーテル、ステント等を扱う会社)にて

マーケティング職、製品責任者職に転ずる。

この際、社員代表として雑誌「AERA」に取材記事が掲載される。

​自己紹介動画はこちら → 自己紹介動画

現代の社会の問題そして、昔からある社会の問題の中には

女性の場合、

社会で働くことでのストレス、見えないガラスの天井、

妻、母親としての役割を完璧にこなしたいという気持ち、

女性として人生を送ること、

子供のこと、

夫の家族との関係、

自分の人生、

もちろん、男性であっても、

ハードな仕事、仕事場での人間関係、

家族との問題、妻との関係、

男性だからと家族を支えなければと思う気持ち、

など、ストレスや悩みは様々で、

人それぞれです。

どれも大変で、悩みの種になったり、

ストレスの原因になったりします。

それを放置しておくことで、

ストレス悪化のスパイラルに陥ってしまうこともあります。

うつ病、不安障害(パニック障害)、などの精神疾患のみならず、

自律神経の乱れから、身体の不調につながることもあります。

私も母として、妻として、会社員として、

それぞれの役目を完璧にこなそうと頑張るあまり、

うつ病になった経験があります。

それも、入院治療が必要な程、重い状態でした。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、

精神疾患の中には「完治」という言葉はあまり使われません。

「寛解」(全快とは言えないが、病状が落ち着いている状態)という言葉が使われます。

私自身、仕事に復職するものの、

再発し、再度、入院した経験があります。

精神疾患になる辛さは、人それぞれ違いますが、

なった人にしか分からない、

想像もつかない辛さがあります。

それを、家族や友人、周りの人々は理解しようとしてくれますが、

やはり、一番つらいのはご本人です。

だからこそ、

「早く治したい」

「再発したくない」

という気持ちが強いのです。

私は、自分が病気になった経験があるからこそ、

そうした気持ちに寄り添えると思っています。

また、女性として、母として、妻として、

ビジネスマンとして、

頑張ってきたキャリアがあるからこそ、

そうした人々の気持ちにも寄り添えると思います。

私がこうしてマインドフルネスカウンセラーとして

皆さんと接したいと思っているのは、

もちろん、カウンセリングによって、

皆さんのお悩みに寄り添い、

心が軽くなるお手伝いをしたいと思うのと共に、

マインドフルネスという「幸せに生きるためのスキル」

カウンセリングの中に、考え方やスキルを取り入れ、

一人でも多くの方に知って頂くことで、

病気を再発しにくい心になって頂き、

ストレス耐性に強くなって頂き、

自分を好きになって頂く、

など、他のカウンセリングでは得られにくい、

効果、付加価値を提供できると思っています。

私自身、辛い日々から、

​マインドフルネスを実践する日々の中で、

今は毎日に感謝と小さな幸せを感じながら

過ごすことが出来るようになりました。

カウンセリングは

カウンセラーの経験、知識や相性によって、

得られる効果やスピードも変わってくるかと思います。

私は、カウンセラーとして、一番大切だと思う、

「クライエント(あなた)に寄り添う」力があると、

信じています。

日本ではカウンセリングと聞くと、

垣根が高いように思われる方も多いかもしれません。

私は小さな悩みでも、辛い悩みでも、

もしくはただ話を聞いてほしい場合でも、

皆様の「安全地帯」になれるカウンセラーでありたいと思います。

どうぞ、お気軽に、お問い合わせいただき、

少しでも早く、

あなたを悩ませていることから、

あなたが解放されることを、願っております。

 

 


KIYO

 

​また、現在は

月に二回、「はじめてのマインドフルネス」と題して、マインドフルネスのレッスンを行っています。

他にも

月に一回、公民館にてフラワーアレンジメント講師を務めています。

(ヨーロピアンフラワー連盟 Graduallyコース修了)

詳しくは「Event」ページをご覧ください。どなたでも参加いただけます。→ Event

【好きな事】

趣味 : 映画鑑賞、読書、旅行、フラワーアレンジメント、御朱印集め、ドライブ、カメラ

愛犬 : イタリアングレーハウンド(まだ月齢6でやんちゃで困っています)

活動 : イラストレーター(展覧会への出店、ファッションデザイナーのロゴ、名刺、カタログデザイン)

好きな食べ物 : お寿司(幼稚園時から変わりませんw)

好きな音楽 : 主に洋楽、Fuji Rock、Summer Sonic、ポール・マッカート二―、ローリングストーンズ、

        Lady Gaga、Radiohead、様々なライブに行きますが、クラッシック(蝶々夫人)も好きです。

​苦手だけど頑張っていること : 毎日、ネットで英会話を半年休まず続けています。

#カウンセリング #女性カウンセラー #KIYO #Lemongrass #レモングラス #マインドフルネス #マインドフルネスカウンセラー #カウンセラー #電話カウンセリング

About

​Lemon grass

このカウンセリングルームはLemon grassと言います。

 

名前の由来は、

私自身がLemon grass(レモングラス)が好きという理由と

Lemon grassの効果を考えて、

このカウンセリングルームを”Lemon grass”としました。

 

Lemon grassはハーブとしてハーブティーやタイ料理などで

使用されているのをご存知の方も多いかと思います。

 

レモンよりもレモンらしいと言われる香りに対し、

酸味がない事が特徴です。

 

アーユルベーダにも使用され、

鎮痛作用、抗炎症作用や抗菌作用の他に

抗うつ作用、

鎮静作用、

があると言われています。

 

レモングラスには消化を助けたり、

風邪を治したりする効果もありますが、

 

うつ病の改善に必要な、

セロトニン(幸せ物質)の分泌を促す効果もあります。

 

また、不安感を和らげたり、

精神的に高揚させるという効果もあります。

 

あくまでハーブなので、西洋医学のような顕著で速攻性のある効果というよりも、

漢方のように優しくサポートしながら、

体本来が持つ力で良い体調を導くようなものですが、

私のカウンセリングも1回で効く、特効薬となるケースは珍しいかと思います。

皆さまに合った方法で、出来るだけ早く、

けれどもしっかりとした内容で、

そして、出来れば治療のために苦しむことなく、

​悩みや苦しみからの解放を手伝わさせていただければと思っております。

​ですから、

そんな私の大好きなLemon grassをカウンセリングルームの名前に

選ばせていただきました。

About

​Lemon grassでのカウンセリング

カウンセリングを受けるというと、

日本においては、非常に壁の高い行為のように思われる方も

いらっしゃるかと思います。

 

しかし、悩みを抱えていて、

それを周囲の人に話せない、

話しても、理解してもらえないかもしれない

逆に傷ついてしまうかもしれない

そう感じている方も、少なくないかと思います。

 

そこで、カウンセリングルーム Lemon grassでは、

電話やSkypeなどのZoomなどを利用してのカウンセリングを行っております。

どこでも、いつでも、困った時に、助けて欲しい時に、話しを聴いてほしい時に、

皆様のよりどころとなる場所にしたいと思っています。

(ご希望に応じては、ご自宅やご指定場所に伺うことも致します。)

気構えることなく、リラックスした自宅などの場所で、

または、ご自身が「今話したい」と思た時に、

気軽にご利用いただければと思います。

また、Lemon grassでのカウンセリングの最大の特徴は

カウンセリングにマインドフルネスの考え方を取り入れている点です。

マインドフルネスと言う言葉はまだ、日本では馴染みのない言葉かもしれませんが、

すでにNHKのEテレで講座がもたれる程、徐々に浸透しているものです。

Googleという会社の社員教育の一環から、広がったこの方法は

瞑想法の一種のように捉えられているかもしれませんが、

ここLemon grassでは「幸せに生きるスキル」として取り入れています。

精神疾患は寛解という言葉はあっても、

完治という言葉はあまり使われません。

しかし、マインドフルネスを行うことによって、

ストレス耐性、人間関係スキルが向上し、

再発しにくい心、考え方、生き方をお教えしています。

また、クライアント(あなた)の状態によっては

専門的な、カウンセリング(認知療法、認知行動療法など)を、

複数回、お受けいただくことが良い場合もあります。

しかし、私からの強制は一切いたしません。

加えて、メールでのご相談もお受けしております。

出来る限り、あなたに負担のない形で

あなたの不安を解消するお手伝いをさせていただければと思います。

少しでも多くの方が

一日、一日を小さな幸せと感謝と共に

​過ごせることを願っております。

​KIYO

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram

© 2018 by KIYO, Proudly created by Wix.com